スポンサーリンク

Baikal Giant Nが繋がらくなった時の対処方法とは?

皆さんマイニングやっていますか?

自分は相変わらずマイニングをやっており、正直アルゴリズムが「Cryptonight」のASICは失敗だったかな?と思っています。

Nでのマイニング現在2ヵ月程度ですが、ある日突然1台のみ何度再起動しても全く繋がらなくなりました。

IP検索しても対象の1台は表示されないので、もしかして壊れた?と思いましたが何とか繋がるようになりました。

今回はその対処方法を紹介したいと思います。

Baikal Giant Nアップデートの準備

単純にフォームをアップデートしたら繋がるようになりました。

何故この1台のみが繋がらなくなったかは不明ですが、同じ現象で困っている人が居ましたらアップデートを行って下さい。

アップデート方法はX10と同じですので下記の記事を参考にして下さい。

Baikal Giant X10に新アルゴリズム追加!アップデート方法について

2018.04.19
アップデートに必要なもの
  1. 最新の更新データ
  2. Win32 Disk Imager
  3. マイクロSDカード(4GB以上)

Baikal Giant Nが失敗だと思う理由

現在Nでの収益は1日100円程度となっていますw 発売された当初はそれなりに利益出ていましたが現在は悲惨です・・・。

1番の理由がASIC対策として、アルゴリズムを変更した通貨が多々有ったからです。

アルゴリズムを変更されてしまうと掘る通貨も限られ、マイナーが集中して一気にハッシュレートが上がるので掘れなくなります。

その他にも性能が上がったバージョンが次々と発売されているので、ハッシュレートはどんどん上がって行きます。

打開策としてNがアップデートしてアルゴリズムが追加されると良いんですが、現在追加予定は無いとの事です。

Baikal Giant X10が未だに活躍中

X10は今年入ってから稼働させておりますが、未だに活躍中です!

X10はアップデートを繰り返して、現在7種類のアルゴリズムに対応しています。今後もアップデート予定との事です。

利益についても半年経った今でも1日1500円程度の利益が出ています。

まとめ

こう
ASICはアルゴリズム変更されたらある意味終わりなので、最低でも5種類対応してないとキツイですね。

マイニング自体も現在厳しい状況なので、ASICでも投資金回収するのに下手したら2年くらい掛かりそうです。

また今度Bitmain社からZcazhが掘れるZ9が発売されますが、噂によるとASIC対策でアルゴリズムを変更予定のようです。

Bitmain社のASICはパワーは凄いですが、対応アルゴリズムが少ないので対策されてしまったら・・・。

やっぱりASIC購入するならバイカルですかね。

 


ビットコインを安全に保管・使用する事が出来るウォレット

 

ビットコイン・アルトコインをハッキングのリスクから守る事が出来ます





世界一出来高が多い・取引手数料が安い大人気の海外取引所

 


 

トレードするなら取引手数料0.1%のバイナンス。何と最大0.05%に割引




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)